ボトックス

ボトックス

ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。

以前から、眼科、神経内科の領域で、眼瞼・顔面痙攣などの治療に用いられてきました。

アメリカでは、FDA(米食品医薬品局)で認可され、その安全性はすでに確立しています。

ボトックスは不純物の多い製品もありますが、当院では正規品を納入し、正しい方法で使用しています。

眉間や額、目尻のシワなどの表情皺では、 皮膚に付着した筋肉(表情筋)の収縮がその発生に大きく関与しているため、ボトックスを表情筋に注入して麻痺させることで、こうしたシワを軽減・消失させることが可能です。

近年ボトックスは、様々な医療の可能性が注目され、世界中で研究されています。

このボトックスの有効な特性を活かし、花粉症、多汗症、ワキガ、肩こり、小顔などの治療にも広く利用されています。

お客様のご要望に合わせてヒアリングの上、オーダメイドに対応致します。

 

 

当院のボトックス紹介

 

~国内で唯一の承認薬 自然な美しい仕上がり~

当院で使用しているボツリヌス菌製剤は米国アラガン社製のボトックスです。

ボトックスは斜視や顔面神経麻痺などの治療にも用いられており、安全性が確認されています。

国内唯一の日本厚生労働省の承認のボトックスとして高品質の取り扱いがなされています。

毒素を取り除いた、天然の精製タンパク質で、拡散しにくく気になるシワにピンポイントで治療が可能。

世界約60か国以上で使用され、幅広いシワの治療への適応が認められています。

 

~からだに優しいしわ取り治療~

A型ボツリヌストキシン製剤でボトックスのジェネリック(後発薬品)といえる製剤です。

ボツリヌストキシン製剤の特性を決定する「菌株」は、アラガン社のボトックスと同じ、

信頼のおける米国ウィスコンシン大学の「type A Hall菌株」を起源として開発されているため、

製剤の組成や分子量がボトックスと同じです。

他の製剤に比べ、コストパフォーマンスの良さが大きなメリットです。

 

 当院のボトックス治療が選ばれる理由

✔ 安全性の高い薬剤を使用

術後のトラブルを防ぐために、当院では安全性の高い製剤を厳選してい導入します。

また薬剤の取り扱いは厳重な温度管理の中、大切に保管しています。

✔ 低リスク、高効果の治療

当院では、美山院長をはじめ、高い技術力と形成外科領域の深い知見を持つドクターがボトックス注射を担当します。

「どの箇所にどのようにボトックス注入をすれば治療効果が増すか」を熟知しているため、負担少なく十分な効果を引き出すことができます。

ボトックス注射は手軽なエイジングケアのひとつではありますが、実はドクターの技量によって仕上がりの結果が大きく左右される、とても繊細な施術です。

 

SONY DSC

Botox Vista (アラガン社製)

メニュー 価格
額・眉間・目尻・目の下・顎・鼻根のいずれか 1部位 20,000円
上記から2部位以上 40,000円
エラひかえめ、肩こり、多汗症 40,000円
エラしっかり 60,000円
ふくらはぎ 120,000円
小顔作戦 70,000円

ニューロノックス(メディトックス社製)

メニュー 価格
額・眉間・目尻・目の下・顎・鼻根のいずれか 1部位 10,000円
上記から2部位以上 20,000円
エラひかえめ,肩こり、多汗症 20,000円
エラしっかり 30,000円
ふくらはぎ 60,000円
小顔作戦 50.000円〜