2種から選べるピーリング

美肌になるには

美しい肌を保つためには、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を正常に整えることが大切です。

28日周期で新しい肌に生まれ変わります。このターンオーバーが乱れると、

皮膚表面の古い角質が残り、くすみ、にきび、小じわなど、多くの肌トラブルが生じます。

ケミカルピーリングは、薬剤を塗り、古くなった角質をはがし落とすことにより、

肌のターンオーバーを健康な状態に戻すというものです。

にきび・オイリースキンの方に対して

にきびは皮脂が毛穴に貯留することでにきびのもと(角栓)が形成されることから始まります。

炎症が起こると、赤く痛みを持ったにきびや膿んだにきびとなるのです。

浅い深さのケミカルピーリングにより毛穴を閉塞させている角質や面ぽうは排出され、

つまった毛穴は開通するので、にきびは改善され、にきびの出来にくい皮膚の状態になります。

また膿をもった炎症性にきびの場合にも、

浅いケミカルピーリングにより排膿が促され治癒が促進されるのです。

にきび跡に対してコラーゲンの生成を促進する作用もあるため、

にきび跡のクレーターも徐々になめらかになります。

しみ・くすみ・色素沈着に対して黒いメラニンの含まれた古い角質層を取り除き、

皮膚表面の再生を促します。

img3a

2種類から選べるピーリング剤

PRX-T33

マッサージピーリング(PRX-T33)は、 イタリア初のピーリング剤で、

ディープピーリング剤として国内外で有名なトリクロロ酢酸(TCA)を主成分(33%)に、

過酸化水素、コウジ酸を含んだ新しいピーリング剤です。

高濃度トリクロロ酢酸TCAは真皮深層まで浸透し繊維芽細胞増殖因子を活性化させます。

これにより、施術後数ヶ月に亘って真皮で新しいコラーゲンが生成を促し、

続けることにより自身のコラーゲンが増える可能性を有します。

ただTCAは、塗布することで真皮深層まで到達するため高い効果を発揮しますが、

赤みやかさぶた、色素沈着などが起きる可能性がありました。

そこで、過酸化水素を配合することで、刺激が軽減し角質のタンパク変性がおさえられ、

皮膚の剥離が起こりにくく前述したような皮膚への刺激を最小限に抑えながら、

最大限の効果を得ることができます。

またコウジ酸を5%配合しているため、シミ・肝斑のもととなるメラニンの生成を食い止め、

くすみのもととなるAGEsの生産を抑える「抗糖化作用」で、

シミ・肝斑を改善しくすみのない透き通るような白い肌へと導きます。

これらにより新しくなったピーリング剤では、赤みやかさぶたなどのダウンタイムがほぼないままで、

真皮深層にまで有効成分をしっかり届けることができるため、

より高いピーリング効果が生まれるのです。

繰り返し行うことで肌全体のくすみがとれ、ハリがでて毛穴も徐々に引き締まり、

肌の質感が改善していきます。

PRX-T33は90000回を超える施術実績がありヨーロッパにおいては安全性などを示す

「CEマーク」を取得し、クラスIの医療機器として登録されています。

穏やかでさらに艶やかな素肌に導く。

小じわや肌トーンの改善、シミなどがお悩みの方でデイリーケアで満足されていない方は是非お試しください。

サリチル酸マクロゴールド

エステでは使用できないオリジナルのサリチル酸マクロゴールという薬剤を粉から作成しております。

サリチル酸は角質のみのピーリングであり、

薬剤の血中への吸収はほとんどなく極めて安全なピーリング剤です。

施術後、皮膚が赤くなる、皮がぽろぽろ剥けるといった肌のトラブルがほとんどありません。

そのためお肌の弱い方でも安心して使用できるピーリング剤です。

サリチル酸は他の酸に比べて角質を溶解する作用が強く、皮脂や角栓を溶かし殺菌作用があるため、

特ににきび治療に有効です。

サリチル酸による美白効果、刺激が伝わることで真皮のコラーゲン産生を高め、

小じわにも効果もあります。

当院のピーリングの特徴

☑オリジナルで粉から無添加のピーリング剤を作成しております。

☑濃度を自由に調整しております。

☑独自の高周波レーザーでビタミンC,トラネキサム、低分子ヒアルロン酸を導入することで、

しっとり潤いのある美肌に導きます。

当院では毎週木曜日に皮膚科専門医のカウンセリングが可能です。
ご自身の肌でどの施術がマッチするのかもご相談ください。

治療が受けれらない方

☑妊娠している方、妊娠の可能性のある方

☑ケロイド体質の方

☑日焼けをしている、これから日焼けをする方

☑イボやヘルペス等のウイルス性疾患が治療部位にある方

☑アスピリンアレルギーのある方

☑アトピー性皮膚炎のある方

Q&A

一回の治療でも効果はありますか?

一回の治療でもある程度の効果はあります。

どのくらいのペースで何回通う必要がありますか?

肌質や症状によって個人差がありますが、通常は3~4週間に1回のペースで、5~6回ほど繰り返していただくと効果的です。

顔以外の部分も治療できますか?

当院では顔以外にも背中等のピーリングを行っております。

治療後に気をつけることはありますか?

日常生活にもほとんど制限はありません。

しかし、多少のほてりや赤みが数日続く場合もありますので、皮膚を強く洗ったり、

こすることは避けてください。お肌が一時的に乾燥しやすくなりますので、保湿を心がけて下さい。

敏感肌ですが治療できますか?

治療前に医師が肌の状態を診察しますので、よほどひどい炎症等がない限り治療できます。

ご心配・ご不安な事がありましたらご相談ください。

治療時間 約40-60分
来院 3〜4週間に1回
痛み※ ピリピリする程度で強い痛みはありません。
腫れ※ ありません。
内出血 ありません。
ダウンタイム ありません。