がんセカンドオピニオン がん放射線治療計画

納得して治療法を選択することは、患者様(あなた)の持つ基本的な権利だと考えます。
あなたにとって最善と考えられる治療、それは主治医以外の医師の意見を聞くこと。それがセカンドオピニオンです。

医療が進歩して様々な治療法が生まれている現在では、医師によってあなたの病気に対する考え方が異なることがあります。
また、医師や病院によって、医療技術や診療の方針も差があることもあります。
そこで最善と考えられる治療をあなたと主治医で判断するために、主治医外の医師の意見を聞くことが重要です。
それがセカンドオピニオン外来です。
治療の選択肢が広がれば患者さまの希望に繋がると考えます。

セカンドオピニオン外来では、委任状(形式は自由)があれば、ご家族の方からのご相談も承っております。

この様な患者様が多く相談に来られています

    • ● 初めてのがん告知
    • ● 手術適応・治療方針
    • ● 転位・再発
    • ● がん予防・再発予防をしたい
    • ● 治療、標準・標準外
    • ● 主治医探し
    • ● 最新治療法
    • ● がん難民

遠隔診療を開始しています

遠隔画像診断技術を持つ当院では、遠方で出向けない方、体力が低下していて受診に来れない方、ながら治療で仕事を休めない方など様々な患者様にセカンドオピニオンを使っています。

<遠隔診療の方法>

患者様の検査画像をお見せしながら説明をしていきます。
face time skype など

大切なお願い

1人1人の患者様の病態に合わせて相談を承ります。その際に検査の画像や診療情報提供書は非常に有効な情報となります。
主治医、地域医療連携室に依頼の上受診前に必ず取り寄せください。

ご用意いただくもの

診療情報提供書
検査結果一式(細胞診・血液データ等)
画像診断検査情報(PET・CT・MRI等)

費用

項目 費用 備考
診察 32,400円 30分
画像鑑定 10,800円~21,600円